胡麻柴『風太』&猫の『りん』

柴犬「風太」と猫の「りん」の日常日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OKが出ました!

風太父がOKしてくれたんです。

「風太の去勢」

今さら?? という感じもありますが、一番は落ち着いてくれれば・・・という思いもありますが、
病気の事も考えると、やっぱりした方がいいかな。と。

先代の丸が10歳の頃、お星様になる前ですが、前立腺肥大だと言われていました。
去勢をすればならないそうで、あまりひどいようなら手術も考えていました。
でも、高齢の手術はためらいがあります。

そして、丸は歯の具合も悪くて、全身麻酔でかなりの本数を抜きました。
歯磨きをしていなかったので、歯石がひどくなって…という状態だったのです。

そして、今、風太の目の上にプクっと小さいふくらみがあるのです。
先生が言うにはよくある事だそうですが、まれに悪性の場合もあるそうです。


だから、「去勢&歯石取り&出来物撤去」を一気にしてしまおうかなぁ~と考えてます。

まだまだ、先生にも相談していないのですが、今日、風太父が賛成してくれたので、
嬉しいですし、心強いです。

グズの私だから、書いちゃってプレッシャーを与えようという作戦です。

今日は「22年11月22日」だから、何か書きたいって言うのもあったんだけど

 
・・・ただひとつ。 手術の後は・・・

「風太の歯磨き頑張らなくちゃ!」

出来るか?私に???  (苦笑
スポンサーサイト

変わらず

元気な2人(2匹)です。

DSCF0270.jpg
振り回して遊んで
DSCF0269.jpg
じっと見つめると余所見をする。

これって、敵意はありませんよ~っていうカーミンシグナルだと思ったんだけど…
そういう勉強はまだまだ出来ていません。
犬同士の挨拶はお尻を嗅ぎあう事だから、喧嘩にならないためにはお尻を向けて 
相手に臭いを嗅いでもらえばいいそうなんだけど…

怖くてできません。弱虫の風太母です

DSCF0265.jpg
「魔女の宅急便」のジジのキッチンマットを買ったので、りんと記念撮影!!

年のせいか??

今日は腰が重くて痛くて。

本当だったら、主人とアウトレットへ行ってお買い物のはずが…
夕方、マッサージへ行って治してこようと思います。

ここで暴露!!   
主人は昔は「お買い物」を一緒に出来るタイプではなかったんです。
それが、この前、アウトレットでずーっと一緒に回ってお買い物をしてくれたんです。
まあ、びっくり!!!

これも「年のせいか??(成果?)」 …かも(笑)


私は今、更年期もあるかも?しれないのですが、嫌な事を消化する時間が長くかかって
かえって余計にストレスが溜まっているのかもしれません。
なんか、食べ物をやたらに食べるし、夜にお酒も飲んでしまうし、
そうすると、もちろん体によくないので、重いしやる気も無くなるし。

…と愚痴ってみました

さてさて、今から掃除します。
夕方マッサージに行くので、その前にちょっと無理してもいいかな。

ところで、写真を載せたいのですが、パソコンとつなぐコードをしまい込んでしまったようで…
発見でき次第、「風太」も「りん」も載せたいなぁ~と思っています。

その前に、片付け&掃除=コード発見  ですね!

今思うと。

私がもっと犬の事をわかっていれば…
私がもっと風太の事をわかっていれば…
私がもっと気をつけていれば…

と、後の祭りをあれこれ考えてしまいます。
でも、今さら!しょうがない!! なんですよね。


今の私の気持ちは、はっきり言って風太が怖いです。
また、咬まれたら…そう思うとドキドキします。
そして、「今度こそちゃんとしつけよう」とも思います。

しばらく、散歩に行くのは怖かったです。今も少し怖いです。
鎖がちぎれたらどうしよう…
他の犬が襲ってきたらどうしよう…
なんて、いろいろ考えると本当に怖いです。

今、夜の散歩は私が行っています。
なるべく長い時間行くようにしています。
いろいろ試しながら散歩していますが、なかなか上手くいきません。

左手の中指の痛みがもう少し無くなって、きちんと握れるようになったら、
(お医者様には「無理でしょう」と言われたのですが…)
その頃には、私の心も安定しているだろうと勝手に想像し、
しつけをお願いしようかなと思っています。


そんな事言ってないで「今」でしょう!!!
とも思いますが、今だとあれもこれもで、きちんと出来ないような気がします。
まず、自分の生活をきちんとする事。仕事をきちんとする事。
そして… 全力で風太に向かい合いたいと思います。

大事件

いろんな事があったけど、私にとって(風太にとって)大事件…

それは、風太に咬まれた事。

今年の7月20日でした。その日は河川敷で花火をしていて、風太はパニックでした。
家のハウスに入れても落ち着きなく、ハウスの中であげたご飯も食べずにあばれて、
ご飯を下げようとした少しの隙間からハウスを飛び出しました。
家の中をうろうろし、オシッコされては困ると思い玄関から外へ出しました。

ご飯を下げるときに風太にぶつかられて、ハウスの中にご飯が散らばってしまったので、
きれいに洗おうと玄関の外で水洗いをするためホースを準備していたら、
ほんの隙間から風太が外へ飛び出しました。

私は慌てて追いかけました。
すると、前に散歩中の犬がいて、その犬にワンワンと襲い掛かったのです。
娘さんが短パン姿で二人で散歩していました。

娘さん達を咬んではいけないと思い、必死で止めました。
風太は私の手を何度も何度も咬んで、興奮していました。
やっとの思いで首に鎖をつけ、家にかえりました。

帰ってみると、私の両手は悲惨なものでした。
仕事に出かけている主人を呼び、病院へ連れて行ってくれるよう頼みました。

病院では、血だらけの手で、貧血なのかショックなのか、冷や汗がでて、倒れこんでいました。
きれいに洗い、ゆるく縫合して、点滴を受け、薬をもらい帰ってきました。
病院から帰ったら、夜中の12時を過ぎていました。

今、書いていても思い出してドキドキしています。とても怖かったです。
痛みよりも恐怖の方が大きいかもしれません。
今でも、左手の中指はきちんと握れませんし、痛いです。

ただ、襲った犬も娘さん達も何一つ怪我をしていない事が一番の喜びです。
私だけが怪我をしたので、それがよかったです。

風太のしつけを真剣に考えるきっかけになった出来事なので、書く事にしました。

この続きは、また今度。


HOME →次ページ

プロフィール

僕、風太♪(写真)

Author:僕、風太♪(写真)
我が家

風太:胡麻柴犬。♂ 誕生日2005.1.31

りん:河川敷で出会った猫。♀ 誕生日(推定)2007.6.1 

風太父:風太を突然連れて来た人。ブログは書いてない。

風太母:風太に一番好かれている(?)人。ブログを書いています。

パジェロ:風太とあまり遊べない人。ブログをたまに書いてます。

丸:うちの先代ワンコです。もうお星様になっています。我が家の永遠のアイドルです☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。